映像制作・動画撮影のことでお困りならアマゾンラテルナへ

大山オフィス

TOP > 事業内容 > 大山オフィス

テレビ×地方活性化!鳥取県大山町にサテライトオフィス

2015年4月に鳥取県大山町にサテライトオフィスを設立

町営のケーブルテレビ“大山チャンネル”を全面受託し、「超住民参加型」の番組制作を行っています。
近年、中国地方最高峰の大山の麓に広がる大山町は、人口減少、高齢化、雇用不足、観光客の減少などさまざまな課題を抱えています。アマゾンラテルナ大山オフィスでは、「楽しさ自給率の向上」をテーマに、司会者から、出演者、ナレーター、撮影、CG制作まで、すべて地域の人たちで作り上げる住民トークバラエティや、まちの子どもたちをレポーターに起用したインタビュー番組、一人一人の夢を見つめる住民ドキュメンタリーなど、地域の人たちを主役にした番組づくりを進めています。
2015年4月、当社による大山チャンネルの制作開始以降、視聴者数や住民の満足度は大きく向上しています。

テレビ×地方活性化!


定期的に住民たちと企画会議を行い、地域の声をダイレクトに取り入れた超ローカルな番組づくりは、地元メディアの間でも話題となり、NHKや各種新聞にも度々取り上げられています。

地域の人と共につくり上げる「この町だけのテレビ」は、情報発信、人材交流、地域づくりの拠点となり、テレビの新たなカタチを創造しています。

まちの映像を全国へ!大山テレビ部

地域の中高生が番組づくりのノウハウを学べる「だいせんテレビ部」を発足。取材、撮影、編集まで自分たちで観光PR動画の制作を行っています。

世代、職種、地域を超えて番組づくりに関わることで、人脈やスキルを培い、デザイン会社を起業する人や、地域の課題に取り組む若者が増えています。

                                         👉  詳しくはこちら

【公式】大山町観光プロモーションムービー「僕らの町へ」

  

MAP

〒689-3123 鳥取県西伯郡大山町住吉921(旧逢坂保育所)
TEL:0858-58-2318