映像制作・動画撮影のことでお困りならアマゾンラテルナへ

TOP > 事業内容

アマゾンラテルナの2つのオフィス

東京と鳥取から テレビ番組、映画、WEBコンテンツ etc.を発信

アマゾンラテルナは映像コンテンツを生業としています。
映像コンテンツを創っています。
映像で人と人を繋げます。
映像で地方の問題解決に取り組みます。
映像を様々な人に観てもらう手助けをします。
映像に・・・秘められた可能性を追求する会社です。

1.

東京 千駄ヶ谷オフィス

映像の可能性に挑戦!“面白い”を追求するクリエイター集団

アマゾンラテルナのメインオフィス。

テレビ番組をメインに、映画、CM、WEBやモバイルコンテツ、VPなどあらゆる映像コンテツの制作を行っています。
テレビ番組制作で長年培ったノウハウを生かし、さまざまな場面で必要とされる上質な映像コンテツのご要望にお応えします。

また、演劇・音楽・スポーツ・イベントなどを劇場で中継する配信事業も手がけています。

arrow_forward詳しくはこちら

2.

鳥取 大山オフィス

テレビ×地方活性化!鳥取県大山町にサテライトオフィス

2015年4月に鳥取県大山町にサテライトオフィスを設立。町営のケーブルテレビを全面受託し、「超住民参加型」の番組制作を行っています。

近年、中国地方最高峰の大山の麓に広がる大山町は、人口減少、高齢化、雇用不足、観光客の減少などさまざまな課題を抱えています。アマゾンラテルナ大山オフィスでは、「楽しさ自給率の向上」をテーマに、司会者から、出演者、ナレーター、撮影、CG制作まで、すべて地域の人たちで作り上げる住民トークバラエティや、まちの子どもたちをレポーターに起用したインタビュー番組、一人一人の夢を見つめる住民ドキュメンタリーなど、地域の人たちを主役にした番組づくりを進めています。

arrow_forward詳しくはこちら

- お電話でのお問い合わせはこちら -

phone_iphone

03-5770-5600